2023/11/30 更新

写真a

セイノ マナブ
清野 学
SEINO Manabu

取得学位

  • 博士(医学),山形大学,2016年09月

 

論文

  • Squamous cell carcinoma arising from a mature cystic teratoma of the ovary: Successful treatment with carboplatin, paclitaxel, and bevacizumab,GYNECOLOGIC ONCOLOGY REPORTS,34 100632,2020年11月

    Fukase Mika, Ohta Tsuyoshi, Watanabe Norikazu, Suzuki Yuriko, Seino Manabu, Sudo Takeshi, Nagase Satoru

    単著

  • xCT inhibitor sulfasalazine depletes paclitaxel-resistant tumor cells through ferroptosis in uterine serous carcinoma,ONCOLOGY LETTERS,20(3) 2689-2700,2020年09月

    Sugiyama Akiko, Ohta Tsuyoshi, Obata Miyuki, Takahashi Kanako, Seino Manabu, Nagase Satoru

    単著

  • Clinical and image features: large-vessel vasculitis after granulocyte colony stimulating factor administration,ACTA RADIOLOGICA,284185120931685,2020年06月

    Sugai Yasuhiro, Toyoguchi Yuuki, Kanoto Masafumi, Kirii Kazukuni, Hiraka Toshitada, Konno Yoshihiro, Watarai Fumika, Kamio Yukinori, Seino Manabu, Ohta Tsuyoshi, Nagase Satoru

    単著

  • 婦人科がん治療ガイドライン検証 明日への提言 進行子宮体癌における術前化学療法に関する検討,日本婦人科腫瘍学会雑誌,38(2) 176-181,2020年04月

    清野 学, 永瀬 智

    単著

  • Successful management of cutaneous lymphangitis carcinomatosa arising from cervical cancer with paclitaxel-cisplatin and bevacizumab combination therapy: a case report and review of the literature.,Journal of medical case reports,13(1) 328,2019年11月

    Nakamura F, Seino M, Suzuki Y, Sakaki H, Sudo T, Ohta T, Tsutsumi S, Nagase S

    単著

  • METABOLOMIC ANALYSIS OF OVARIAN CANCER CELLS TREATED WITH PACLITAXEL,INTERNATIONAL JOURNAL OF GYNECOLOGICAL CANCER,28 831,2018年09月

    Seino M., Ohta T., Suzuki Y., Sakaki H., Sudo T., Nagase S.

    単著

  • Metabolomic analysis of uterine serous carcinoma with acquired resistance to paclitaxel.,Oncotarget,9(62) 31985-31998,2018年08月

    Seino M, Ohta T, Sugiyama A, Sakaki H, Sudo T, Tsutsumi S, Shigeta S, Tokunaga H, Toyoshima M, Yaegashi N, Nagase S

    単著

  • Metabolomic analysis of uterine serous carcinoma with acquired resistance to paclitaxel,CANCER RESEARCH,78(13) ,2018年07月

    Seino Manabu, Ohta Tsuyoshi, Sakaki Hirotsugu, Sudo Takeshi, Nagase Satoru

    単著

  • Tumor lysis syndrome associated with docetaxel and carboplatin in a case with recurrent endometrial cancer,GYNECOLOGIC ONCOLOGY REPORTS,24 21-23,2018年05月

    Ito Tomomichi, Ohta Tsuyoshi, Narumi Megumi, Sakaki Hirotsugu, Seino Manabu, Sudo Takeshi, Nagase Satoru

    単著

  • 子宮体癌術後補助療法としてのドセタキセルおよびカルボプラチン併用化学療法の有用性,山形医学,36(1) 36-42,2018年02月

    鈴木 百合子, 清野 学, 榊 宏諭, 須藤 毅, 太田 剛, 永瀬 智

    単著

  • The novel JNK inhibitor AS602801 inhibits cancer stem cells in vitro and in vivo,CANCER SCIENCE,109 269,2018年01月

    Okada Masashi, Suzuki Shuhei, Seino Manabu, Takeda Hiroyuki, Kitanaka Chifumi

    単著

  • Oxidative Stress in the Visceral Fat Is Elevated in Postmenopausal Women with Gynecologic Cancer,JOURNAL OF WOMENS HEALTH,27(1) 99-106,2018年01月

    Narumi Megumi, Takahashi Kazuhiro, Yamatani Hizuru, Seino Manabu, Yamanouchi Keiko, Ohta Tsuyoshi, Takahashi Toshifumi, Kurachi Hirohisa, Nagase Satoru

    単著

  • Activation of estrogen receptor α by estradiol and cisplatin induces platinum-resistance in ovarian cancer cells.,Cancer biology & therapy,18(9) 730-739,2017年09月

    Matsumura S, Ohta T, Yamanouchi K, Liu Z, Sudo T, Kojimahara T, Seino M, Narumi M, Tsutsumi S, Takahashi T, Takahashi K, Kurachi H, Nagase S

    共著(国内のみ)

  • Time-staggered inhibition of JNK effectively sensitizes chemoresistant ovarian cancer cells to cisplatin and paclitaxel,Oncology Report,2016年01月

    Manabu Seino, Masashi Okada, Hirotsugu Sakaki, Hiroaki Takeda, Hikaru Watarai, Shuhei Suzuki, Sizuka Seino, Kenta Kuramoto, Tsuyoshi Ohta, Satoru Nagase, Hirohisa Kurachi, Chifumi Kitanaka

    共著(国内のみ)

  • GSKJ4, A Selective Jumonji H3K27 Demethylase Inhibitor, Effectively Targets Ovarian Cancer Stem Cells.,Anticancer research,35(12) 6607-6614,2015年12月

    Sakaki H, Okada M, Kuramoto K, Takeda H, Watarai H, Suzuki S, Seino S, Seino M, Ohta T, Nagase S, Kurachi H, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • JNK suppression of chemotherapeutic agents-induced ROS confers chemoresistance on pancreatic cancer stem cells.,Oncotarget,6(1) 458-470,2015年01月

    Suzuki S, Okada M, Shibuya K, Seino M, Sato A, Takeda H, Seino S, Yoshioka T, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • Differential contribution of ROS to resveratrol-induced cell death and loss of self-renewal capacity of ovarian cancer stem cells.,Anticancer research,35(1) 85-96,2015年01月

    Seino M, Okada M, Shibuya K, Seino S, Suzuki S, Takeda H, Ohta T, Kurachi H, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • Targeting the facilitative glucose transporter GLUT1 inhibits the self-renewal and tumor-initiating capacity of cancer stem cells.,Oncotarget,6(2) 651-661,2015年01月

    Shibuya K, Okada M, Suzuki S, Seino M, Seino S, Takeda H, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • Requirement of JNK signaling for self-renewal and tumor-initiating capacity of ovarian cancer stem cells.,Anticancer Research,34(9) 4723-4731,2014年09月

    Manabu Seino, Masashi Okada, Keita Shibuya, Sizuka Seino, Shuhei Suzuki, Tsuyoshi Ohta, Hirohisa Kurachi, Chifumi Kitanaka

    共著(国内のみ)

  • Targeting the K-Ras--JNK axis eliminates cancer stem-like cells and prevents pancreatic tumor formation.,Oncotarget,5(13) 5100-5112,2014年07月

    Okada M, Shibuya K, Sato A, Seino S, Suzuki S, Seino M, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • High levels of Wilms' tumor 1 (WT1) expression were associated with aggressive clinical features in ovarian cancer.,Anticancer research,34(5) 2331-2340,2014年05月

    Liu Z, Yamanouchi K, Ohtao T, Matsumura S, Seino M, Shridhar V, Takahashi T, Takahashi K, Kurachi H

    共著(国内のみ)

  • JNK contributes to temozolomide resistance of stem-like glioblastoma cells via regulation of MGMT expression.,International journal of oncology,44(2) 591-599,2014年02月

    Okada M, Sato A, Shibuya K, Watanabe E, Seino S, Suzuki S, Seino M, Narita Y, Shibui S, Kayama T, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • Specific role of JNK in the maintenance of the tumor-initiating capacity of A549 human non-small cell lung cancer cells.,Oncology reports,30(4) 1957-1964,2013年10月

    Okada M, Shibuya K, Sato A, Seino S, Watanabe E, Suzuki S, Seino M, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(C),2021年04月 ~ 2023年03月,メタボローム解析に基づいた卵巣癌腹水におけるがん微小環境の解明と新規治療開発

  • 基盤研究(C),2021年04月 ~ 2023年03月,ポリアミン代謝経路を標的とした卵巣癌の新規治療法の開発

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,再発卵巣癌の抗癌剤耐性克服にむけたメタボローム解析に基づく新規治療開発

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2020年03月,生体親和性多孔性膜(ハニカム膜)による卵巣癌の新規治療と診断法の開発

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2019年03月,転写補助因子Ncoa6のエストロゲン感受性調節を介した子宮体癌発症抑制機序の解明

  • 若手研究(B),2017年04月 ~ 2019年03月,メタボローム解析による卵巣癌新規治療法の探索

全件表示 >>

研究発表

  • The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research,国際会議,2020年08月,xCT inhibitor sulfasalazine enhances the efficacy of cisplatin in human uterine serous carcinoma(和訳中),その他

  • The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research,国際会議,2020年08月,Low-dose paclitaxel induces asparagine synthetase expression and increases cell proliferation in ovarian cancer cells(和訳中),その他

  • 産婦人科手術,国際会議,2020年08月,腟閉鎖症の腟形成術に対し、隣接臓器損傷の防止策を術前から立案した1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2020年06月,妊娠中に生物学的製剤(BIO)を再開し無事出産した関節リウマチ(RA)の1例,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,xCT阻害剤sulfasalazineはヒト子宮体部漿液性腺癌においてシスプラチンの有効性を高める(xCT inhibitor sulfasalazine enhances the efficacy of cisplatin in human uterine serous carcinoma),その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,子宮体癌における治療前D-dimer値の有効性に関する検討,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,外科的閉経となった子宮体がんサバイバーの腹部脂肪量変化の検討,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,低用量パクリタキセルはアスパラギンシンテターゼの発現を誘導し卵巣癌細胞において細胞増殖を増強する(Low-dose paclitaxel induces asparagine synthetase expression and increases cell proliferation in ovarian cancer cells),その他

  • 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年09月,子宮体癌細胞に対するスルファサラジンおよびシスプラチンの併用効果の検討,その他

  • 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年09月,当院におけるマイクロサテライト不安定性検査結果とペンブロリズマブの使用経験,その他

  • The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research,国際会議,2019年08月,パクリタキセルで治療した卵巣癌細胞の新規治療標的を発見するメタボローム分析(Metabolome analysis for discovering new therapeutic target of ovarian cancer cells treated with paclitaxel),その他

  • 日本産科婦人科内視鏡学会雑誌,国際会議,2019年08月,当院における全腹腔鏡下子宮全摘術前の手術時間と出血量に影響する術前の因子,その他

  • 日本産科婦人科内視鏡学会雑誌,国際会議,2019年08月,内視鏡手術の地域間格差とその対策 山形県における腹腔鏡下手術の現状 20回の内視鏡セミナー開催を経て,その他

  • 日本婦人科腫瘍学会雑誌,国際会議,2019年06月,【婦人科がん治療ガイドライン検証・明日への提言】進行子宮体癌における術前化学療法に関する検討,その他

  • 日本婦人科腫瘍学会雑誌,国際会議,2019年06月,子宮頸癌で小細胞神経内分泌癌と腺様嚢胞癌、扁平上皮癌の混合癌の1例,その他

  • 日本婦人科腫瘍学会雑誌,国際会議,2019年06月,子宮頸癌IB〜IIB期における傍大動脈リンパ節腫大例に対する治療法の検討,その他

  • 日本婦人科腫瘍学会雑誌,国際会議,2019年06月,子宮体部漿液性癌細胞株におけるフェロトーシス誘導機構とJNK signalingとの関連,その他

  • 日本婦人科腫瘍学会雑誌,国際会議,2019年06月,卵巣子宮内膜症性嚢胞の癌化を疑い妊娠中に手術を施行した症例の検討,その他

  • 東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年05月,d-ROMsテスト・BAPテストを用いた卵巣癌および子宮体癌患者における酸化ストレスに関する検討,その他

  • 東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年05月,卵巣癌における術前D-dimer値の有効性に関する検討,その他

  • 東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年05月,当院におけるPARP阻害剤の使用経験,その他

  • 東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2019年05月,山形県における腹腔鏡下手術の現状 20回の内視鏡セミナー開催を経て,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2019年02月,パクリタキセルで治療した卵巣がん細胞の新規の治療標的を探索するためのメタボローム解析(Metabolome analysis for discovering new therapeutic target of ovarian cancer cells treated with paclitaxel),その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2019年02月,婦人科がん治療ガイドラインのClinical Question検証-日本産科婦人科学会婦人科腫瘍委員会腫瘍登録データを用いて- 子宮頸部小細胞癌の主治療および術後補助療法による予後の検討,その他

  • 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2018年09月,卵巣癌におけるWT 1 variantの腫瘍形成能および血管新生作用に関する検討,その他

  • 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2018年09月,卵巣境界悪性腫瘍の多発肺転移に対しペメトレキセドナトリウム水和物が効果を示した1例,その他

  • 北日本産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2018年09月,Bevacizumab併用化学療法を行った卵巣癌、子宮頸癌症例での有害事象の検討,その他

  • 産婦人科手術,国際会議,2018年06月,妊娠初期の卵巣腫瘍に臓器固定用シリコンデバイスを用いて腹腔鏡手術を行った2例,その他

  • 東北連合産科婦人科学会総会・学術講演会プログラム・抄録集,国際会議,2018年06月,卵巣癌におけるFDG-PET/CT検査のSUV値に関する検討,その他

  • 北海道産科婦人科学会会誌,国際会議,2018年03月,造腟術を2度行った機能性子宮を有する先天性下部腟欠損症の1例,その他

  • 北海道産科婦人科学会会誌,国際会議,2018年03月,当科におけるベバシズマブの使用経験,その他

  • 北海道産科婦人科学会会誌,国際会議,2018年03月,JNK阻害薬AS602801による卵巣がん幹細胞の抑制,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2018年02月,新規JNK阻害薬AS602801はin vitroおよびin vivoにおいて卵巣癌幹細胞を阻害する(The novel JNK inhibitor AS602801 inhibits ovarian cancer stem cells in vitro and in vivo),その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2018年02月,子宮頸癌における広汎子宮全摘術後補助療法に関する検討,その他

全件表示 >>